nevermind

スクラップ的なもの

worclip:

fer1972:

Cars We Love: Photograpy by Cihan Ünalan

#DeLorean

(via 24kg)

20 04/14
Anonymous asked: しゅうまい君っておいしいんですか?

shuumaikun:

こわい

19 04/14
"
会社のパソコンに「winny.txt」というファイルを作れば会社の監視レベルが分かります。私は即効内線が鳴りました。
"
19 04/14

afootballreport:

A crown for a new king who couldn’t be stopped

He was shoved out. He could have dived. He could have taken the foul and slowed the game down. Instead, he stayed on his feet, knowing more than anyone that nothing could stop him. Gareth Bale stepped up, and now there are no doubts. Madrid will remember this one legendary run for years to come. [Art by Kendall Henderson. Words by Eric]

17 04/14
" あるフリーソフトのお話。

 そのソフトは元々開発者が自分が楽をするために個人的に開発したもの。で、同じような苦労をしている人がいるのでネットで流してみた。

 評判は大変よく、やがてそのソフトを利用したシステムやサービス、そのソフトで仕事のやり取りをする人もいるようになった。

 やがてWindowsの世代更新が行われる。しかし、そのソフトはあたらしいOSには仕組みが違うため対応していない。使えなくなってしまう。一応、代用できる有料のソフトは世間にはあるが、以前のものを引き継いだ形のフリーソフトはない。

 で、それに対して開発者はそれを開発する気はなく、ましてや過去、一部利用者による心無い誹謗中傷まで受けるような状況にまったくやる気をそがれている様子。開発者は自分のBlogをすでに数年前に更新停止している。コメント欄にはソフトが使えないことに対する恨み、開発再開を懇願する要望、これによって業務に支障が出た、どうするんだ!というような逆恨みまで。しかし、誰一人として「お金を出すので開発してください」とは書かれていない。

 これはフリーソフトに限ったことではありませんが。それまで便利にタダで使えたことが、システムの変更によりある日突然使えなくなる、なんてことはあります。その時に「タダで引き続き同じサービスを受けることが権利だ」と勘違いしていると上のような状況になるんだろうなあ。

 根源をたどればあくまでこのフリーソフトは開発者の「善意」でしかなく。そしてその善意を恒久的に続ける義務はありません。"
17 04/14
"XPの期限きれるのに換装せず使う自治体を見てると、耐用年数過ぎてるのに使い続けて事故るトンネルがこれからどんどん増えるのが目に見えるようだなのだぜ"
10 04/14
"天声人語がもしブログとして書かれてたら、あんなもん誰も読まないぞ"
-

(via yuchihara) (via ku) (via jinakanishi) (via gkojax) (via muibrog)
2009-03-26 (via gkojay, skylarkhaslanded-deactivated200) (via ak47) (via konishiroku) (via toshiharu)

入試に出るってうれしそうに自讃するのもいいかげんにしてほしい

(via kuwataro) (via iyoda) (via fukumatsu) (via mnak) (via petapeta, petapeta) (via plasticdreams, plasticdreams) (via kome-umai-umai, kome-umai-umai) (via jutememo, jutememo)
10 04/14
"小保方会見を観てるんだけど古館さんが「PowerPointってなんのことだかわからなかった、わかる人にはわかるらしいですが」と言ったのが衝撃でその後の発言が耳に入ってこない…"
10 04/14
09 04/14
"・お前の家は大工が一生無償で修繕してくれるのか"
09 04/14